9/16 Vuelta a España 12a etapa の結果
Almería 2005 - Observatorio Astronómico de Calar Alto (145 km)は1級山岳2つを超えて最後は超級の上りゴール。標高80mのスタート地点から天文観測所のある標高2090mのゴール地点まで上るという今回のVueltaで一番きつい山岳コースを制したのはRoberto Heras。
世界チャンピオンのIgor Astarloa(出走せず)、Oscar Freireなど14人ものリタイア者を出したが、Petacchiは大集団で無事ゴール。

1 Roberto Heras (ESP) LST 4:19:33 (33.52 km/h)

121 Alessandro Petacchi (ITA) FAS +31:51

詳細到着順位表はこちら
[PR]
by filippo_i09 | 2004-09-17 00:46 | Risultati(結果)
<< 9/16 12a etapa ... Valverdeの落車さえなけ... >>