7年ぶりのTour勝利
a0022069_147286.jpg
終盤相次ぐ落車でカオス状態になった第1ステージ。上り基調の長い直線を、向かい風の中駆け抜けたのはPetacchiだった。

「僕はTourに戻ってきてすぐに勝った。これ以上何も要求できないよ。何よりもまず、チームメイトに感謝しなければいけない。彼らが最高の働きをしてくれたおかげで、集団の先頭の位置に残って相次ぐ落車を避けることができた。昨日のプロローグで最高の感触をつかんでいたから、調子が良いのはわかっていた。だから、向かい風に押し戻される危険を冒しながらも、長い距離からスプリントに入ることに決めたんだ。でも向かい風の悪影響は受けることなく、勝利を祝うことができた。僕のことをまだ信じてくれていたチームのスポンサーに勝利を捧げたい。」

Lampreオフィシャルサイトより
[PR]
by filippo_i09 | 2010-07-05 14:07 | Commenti(インタビュー)
<< 勝つことが僕の仕事 étape 1 終了後の総合成績各賞 >>