戦いはまだまだ続く
a0022069_1110072.jpg
18ステージでは3位だったが、スプリントポイントは合計213ポイントとなり、Hushovdに10ポイント、Cavendishに16ポイントの差をつけてMaillot Vertを再度奪還したPetacchiのコメント。

「僕は、2つの目的を念頭にこのスプリントに臨んだ。1つは、今現在、最高のコンディションのスプリンター、Cavendishの気をもませること、もう1つは、Maillot Vert奪還のためにHushovdよりも先にゴールすること。Hushovdがチームメイトの後ろで躊躇しているのを見た時、強い向かい風にもかかわらず、ロングスパートをかけることに決めたんだ。Cavendishはすばらしいタイミングで僕を抜き去ったけど、僕はそのままゴールまで駆け抜けようと思った。僕は、気管支炎の初期症状が原因で疲れていて、Tourの最初の数日ほど体調が万全というわけではないけれど、チームメイトのみんなの最高の働きと、ポイント賞獲得という目的に集中しているおかげで、Maillot Vertを再度獲得することができた。まだまだ勝負は決まっていないことはわかっているよ。HushovdとCavendishはあきらめないだろうけど、この目的のためにできる限りのことをするつもりだよ」

Lampreオフィシャルサイトより
[PR]
by filippo_i09 | 2010-07-24 11:10 | Commenti(インタビュー)
<< Tour de France ... étape 18 終了後の総合... >>