カテゴリ:Pagelle(評価点)( 30 )
13a tappa の評価点
ガチンコ対決でCavendishに破れたPetacchiですが、今日24日にはリタイアする予定のCavendishよりも高い評価をもらっています。

Petacchi 7
数日前からアメリカ人Farrarと、レース中、あるいは言葉のやり取りで、あるいはジェスチャーで、小競り合いが生じている。この世界ではスプリンターは(そしてスプリンターだけでなく選手は)、自分を尊敬させるために能力を見せつけなければならない。そして彼は一人でスプリントしている。やがて結果がついてくるに違いない。

Cavendish 6
Giroでは3回目(そして最後)の勝利。身体的にはPetacchiの方が優れているが、Cavendishにはチームのアシストがあった。しかし、PetacchiはGiroを続けるが、Cavendishはここでリタイアする。昨年は最終ステージのMilanoまで走ったのだが。

Marco Pastonesi/090523 La Gazzetta dello Sport
[PR]
by filippo_i09 | 2009-05-23 14:38 | Pagelle(評価点)
11a tappa の評価点
11a tappaではCavendishとの1対1の対決にならずに3位に終わったPetacchiの評価点。

Petacchi 6
勝利が大いに期待されたが、FarrarとDavisに進路を塞がれ、Cavendishには遠く及ばず。
序盤のステージの頃ほど輝きが見えない。おそらくこれまでチームとDi Lucaから受けていた貢献を、今は彼が払っているのだろう。

Claudio Gregori/090521 La Gazzetta dello Sport
[PR]
by filippo_i09 | 2009-05-21 13:21 | Pagelle(評価点)
3a tappa の評価点
2a tappaに引き続き、3a tappaも評価は10点満点。

Petacchi 10
彼とチームメイト共に完璧。Ale-Jet、これまでは彼の好みではないと思われていた上り基調でもこれほど強く行けるということを、チームメイトたちに示した。
ボクシングなら、35歳でヘビー級世界チャンピオンのタイトルを再び獲ったかのようなものだ。
Cavendishの評価が少し縮小された。

Marco Pastonesi/090512 La Gazzetta dello Sport
[PR]
by filippo_i09 | 2009-05-12 15:18 | Pagelle(評価点)
2a tappa の評価点
La Gazzetta dello Sportでは、ステージごとに各有力選手の評価を点数で表している。サッカーの評価点にならい、6点以上が合格点の10点満点。

Petacchi 10
完璧。もしこれまでのプロ入り通算150回のうちの一番重要な勝利でないのなら、149回の勝利のうちの一番美しいスプリントだった。きっと一番皆の記憶に残る勝利であるはずだ。なぜなら今回もまたトレインに乗って飛び出したが、そのトレインは彼のチームのものではなかった。そして彼は待たずに仕掛け、危険もあったが抜け出し、飛翔した。
誰も追いつけない。
Alessandroは型どおりのスプリンターではない。しばしば注意深く観察され、解釈されている。そして賞賛されている。

Marco Pastonesi/090511 La Gazzetta dello Sport
[PR]
by filippo_i09 | 2009-05-11 12:57 | Pagelle(評価点)
Petacchiの総合評価点
a0022069_1344343.jpg
8 PETACCHI Alessandro
Pineroloでの勝利の後、リタイアしようとしたが、そこで考え直したことを後悔していない。5回のステージ優勝、Maglia Ciclamino、そして特に人間ジェット機として戻ってきたことを確信できたのだから。Lo Spezzino(訳注:"La Spezia出身の人"の意)は自信を取り戻して家に帰る。
[PR]
by filippo_i09 | 2007-06-04 13:05 | Pagelle(評価点)
9a Tappa の評価点
a0022069_16584893.jpg
PETACCHI 5,5
トレインなしでLancasterだけのアシストでなんとかやりくりした。Hushovdを抜かそうと釣られて、Ale-Jetはゴール前200mで飛び出したが、困難な向かい風の中で、再びスプリンターとして戻ってきたMcEwenに抜かれてしまった。
[PR]
by filippo_i09 | 2007-05-22 16:59 | Pagelle(評価点)
2a Tappa の評価点
Gazzetta dello Sportでは、毎年恒例、Nino Minolitiによる主な選手の評価点が掲載される。サッカーの評価点と同様、10点満点で6が及第点といったところ。

PETACCHI 5
トレインに不安があったが、彼のチームメイトは自分たちの役割を十分果たし、彼を理想的なポジションに連れて行った。しかし、Aleはジェットではなかった。だから、McEwenのみならず、Bettiniにすら抜かれてしまった。
ジベンジの時は早くも今日、Cagliariのステージだ。
[PR]
by filippo_i09 | 2007-05-14 13:41 | Pagelle(評価点)
総合評価点
a0022069_024596.jpg
PETACCHI 7,5
Milanoで余裕で勝利を収め、山岳もうまくこなすことを示した。poker(4勝)をあげたが、2004年の半分以下だったことになる。しかし、今年のGiroのコースと競争の厳しさを考えると、去年と今年の勝利の差は、実際の数字の差以上に小さい。

BRUSEGHIN 6
二兎を追って二兎を得た。アシストとしても十分働き、自分自身も総合順位9位をあげた。ファイトがあふれていた。
[PR]
by filippo_i09 | 2005-05-31 00:28 | Pagelle(評価点)
15ª Tappaの評価点
a0022069_17502984.jpg
PETACCHI 8
ゴール前250mで発進、少し前からすでに後ろについていたZabelはPetacchiに近づくこと すらできなかった。McEwenの不在を忘れさせるほどのすばらしい力を見せ、今季Giro3勝目となった。
[PR]
by filippo_i09 | 2005-05-24 17:51 | Pagelle(評価点)
12ª Tappa の評価点
a0022069_18545036.jpg
PETACCHI 8
並々ならぬすばらしい走りを見せて、単なる(山岳から山岳への中間の)移動ステージを意味のあるものに変えた。Grilloをいともあっさりと追走し、接近し、追い抜いき、やる気を奪った。
[PR]
by filippo_i09 | 2005-05-21 18:55 | Pagelle(評価点)