<   2009年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
39th Settimana Lombarda フォーメーション
3/31-4/5 35th Settimana Lombarda のLprのフォーメーションは以下の通り。

Lorenzo Bernucci
Gabriele Bosisio
Marco Cattaneo
Giairo Ermeti
Daniele Pietropolli
Alessandro Spezialetti
Danilo Di Luca
Alessandro Petacchi
監督:Giovanni Fidanza, Marco Tabai
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-30 22:26 | Notizie(ニュース)
Milano-Sanremo はCavendishの勝利
第100回Milano-Sanremo, 298km は、超高速のレース展開からのスプリント勝負となった。上りには弱いといわれていた22歳のCavendishとHausslerの勝負となり、僅差でCavendishの初勝利。Peatcchiは2秒遅れの5位だった。

1 Mark Cavendish (GBr) Team Columbia - Highroad 6.42.45 (44,420 km/h)
5 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes - Farnese Vini +0.02

レース詳細cyclingnews.com
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-22 00:34 | Risultati(結果)
Sanremoのゴールは唯一のもの
Alessandro Petacchiは、第100回Milano-Sanremoの優勝候補だ。明日午前11時にスタートし、2回目の優勝を目指す。4年前のスプリントは彼のキャリアそのものを示すものだった。

Petacchi、Sanremoで再び勝つということは、どういう意味があるのでしょうか?
「ひどい時期を過ごした後では、信じられないほどすばらしいことだといえるだろう。僕のキャリアという大きなケーキの上に飾るサクランボだ」

一番恐れているライバルは?
「みんなだよ。誰のことも過小評価することはできない。でも一番大きな敵は自分自身だ。そして最も脚に疲れが来ていない選手が勝つんだろうね」

一番最初にSanremoを走った時の思い出はどんなものでしょうか?
「98年、Navigareに在籍していた。最後から5番目にゴールしたんだ。99年にはImperiaの後、Capo Bertaの最初の頃に逃げた。その時、このレースでは自分が発射する弾薬はあまりたくさん持っていないとわかったんだ。でもこのことはすべて、その後の勝利に役に立ったよ」

では、Sanremoの最初の思い出は?
「92年Kellyが勝った時だよ。逃げ続けるアルゼンチンの選手が1人いたけど、アイルランド人Kellyは、Turchinoを驚くべき速さで下った」

最強のPetacchiはいつでしたか?
「2005年のPetacchiだよ。でもその次の年も完璧なコンディションだった。Pozzatoがアタックをかけた時、僕は彼の後ろについていたんだけど、もしかしたら僕はその時弾薬を発射できたのかもしれない。でも僕はチームメイトが近くに来るのを待つことを選んだんだ」

でもチームメイトが近くにいたのに、あれはあなたにとっては変則的なスプリントでしたね
「ゴール前にはいつも5-6人の選手がいるものだと考えてばかりではいけないよ。そんな時、2004年には僕は4位だった。トレインはゴール前150mまで僕を引っ張ってきたけど、僕は疲れていて脚が重くなっていた。僕はそれ以前にはあまりレースに出ていなくて、それほど痩せてはいなかった。脚が感じられなかったんだ」

スプリンターはゴールに向かう大通りで何をしようとするのでしょうか?
「一番怖いのは、良いポジションを取れないことだ。これはGiroのステージのスプリントではないんだ。Giroなら、Milanoで勝っても、LissoneでもCagliariでも、何も変わらない。このSanremoのゴールは唯一のものだ。レースの最中に感動することはあるけど、集中しなくちゃいけないという思いから、すぐにその感動は去るものだ。でもゴール前では何も感じないほど感動するものだ。まるで目隠しをして走っている競走馬のようなものなんだよ。もしうまく進んでいけてると感じるのなら、それは理屈じゃないんだ。そして恐ろしいほどアドレナリンが放出されるんだ」

何かに例えることはできますか?
「いや、あれは唯一の特別な感情だね。おそらく赤ん坊の人生最初の10秒間はものすごく濃密なものだろうけど、アドレナリンは出ないだろうし。感情とか、愛情とかいうものかな。でもゴールでは何にもまして、一番野蛮で動物的な感情になる」

自分が行ける日かどうか判断するポイントはどこでしょうか?
「Berta峠(訳注:ゴール前40km地点)だね。もしその時点でまだ力に満ちていたら、行けるってことだろう」

一番危険なポイントは?
「Imperiaの出口だね。道路はカーブ続きだから、集中していないと落車の危険性がある。先頭グループにいることが肝心だ」

熱狂的なファンなら、どこであなたを見ればいいでしょう?
「テレビで、でもゴール近くがいいよ。でも他にも見所はたくさんあるよ」

Claudio Ghisalberti/090320 La Gazzetta dello Sport
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-20 18:31 | Commenti(インタビュー)
Milano-Sanremoを前に語る
今回も優勝候補の筆頭と目されているPetacchiのコメント。
「勝利の奪還を目指してスタートするよ。2005年に優勝し、2006年には2位だった。今、僕はこのレースに向けて最高のコンディションだ。感覚的にも良い感じだし、ポジティブだ。
Mànieの上り?(訳注:ゴール前屋約90km地点に今年新たにコースに組み込まれた峠)Sanremoをより難しいレースにしているけど、今現在の僕のコンディションでは恐れることはないと確信している。
ライバルたち?いつもの連中だよ。特に純粋なスプリンターじゃない選手たちが、別の結果を出そうとしてくるだろう。僕はみんなに敬意を払うが、誰のことも恐れていない。もし僕が勝てば僕がすごいということだし、そうじゃなければ勝者にお祝いを述べるよ」


ダブル・キャプテンのDi Lucaのコメント。
「僕に関して言えば、PetacchiをSanremoで勝たせるために、全力を尽くすよ。僕たちはすばらしいチームだし、どんどん強くなっている。去年同様、新しいことを全くしていないというだけではなく、僕たちには最高のコンディションのPetacchiがいる。Alessandroはますます強くなっているし、僕たちはとても仲が良いから、彼をアシストすることは全く問題ではないよ」

090318 Team Lpr Sito Ufficiale
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-20 00:29 | Commenti(インタビュー)
Milano-Sanremo フォーメーション
3/21(土)第100回Milano-SanremoのLprのフォーメーションはTirreno-Adiriaticoと同じで、以下の通り。

Lorenzo Bernucci
Gabriele Bosisio
Riccardo Chiarini
Giairo Ermeti
Alberto Ongarato
Daniele Pietropolli
Danilo Di Luca
Alessandro Petacchi

監督:Giovanni Fidanza
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-20 00:15 | Notizie(ニュース)
Tirreno-Adriatico 7a tappa の結果
3/17 7a tappa San Benedetto del Tronto - San Benedetto del Tronto, 169km は、Cavendishの勝利。Petacchiはスプリント勝負には出ず、タイム差なしの12位。
総合優勝は、地元マルケ州出身のScarponi。ここ数年の出場停止などの厳しいシーズンから、晴れて結果を残した。

1 Mark Cavendish (GBr) Columbia-Highroad 4.09.46 (40.597km/h)
12 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +0.00

総合成績
1 Michele Scarponi (Ita) Serramenti PVC Diquigiovanni-Androni Giocattoli 27.37.22
76 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +43.58

総合ポイント賞
1 Julien El Farès (Fra) Cofidis 27 pts
7 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini 19pts

Petacchiのコメント。
「僕はスプリントかける位置で飛び出したが、最後にはあまりに危険すぎるとわかった」

レース詳細cyclingnews.com
オフィシャルサイトTirreno Adriatico
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-18 14:41 | Risultati(結果)
Tirreno-Adriatico 6a tappa の結果
3/16 6a tappa Civitanova Marche - Camerino, 235km は、地元Marche出身のScarponiが勝利し、総合順位も首位につけた。
Petacchiは30分遅れの大集団とともにゴールし、116位。

1 Michele Scarponi (Ita) Serramenti PVC Diquigiovanni-Androni Giocattoli 6.36.12 (35.436 km/h)
116 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +30.54

総合順位
1 Michele Scarponi (Ita) Serramenti PVC Diquigiovanni-Androni Giocattoli 23.27.36
80 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +43.58

総合ポイント賞
1 Julien El Farès (Fra) Cofidis 27 pts
4 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini 19pts

レース詳細cyclingnews.com
オフィシャルサイトTirreno Adriatico
ストリーミング放送Gazzetta TV
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-17 15:22 | Risultati(結果)
Tirreno-Adriatico 5a tappa の結果
3/15 5a tappa Loreto - Macerata (ITT), 30km は、Andreas Klödenの勝利。
Petacchiは3分29秒遅れの88位。

1 Andreas Klöden (Ger) Astana 41.32 (43.339 km/h)
88 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +3.29

総合順位
1 Andreas Klöden (Ger) Astana 16.51.13
65 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +13.15

総合ポイント賞
1 Julien El Farès (Fra) Cofidis 22 pts
2 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini 19pts


レース詳細cyclingnews.com
オフィシャルサイトTirreno Adriatico
ストリーミング放送Gazzetta TV
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-16 10:21 | Risultati(結果)
Tirreno-Adriatico 4a tappa の結果
3/14 4a tappa Foligno - Montelupone, 171km はゴール前にMonteluponeの激坂を含めた2回の周回が厳しいコース。2回目のMonteluponeで飛び出したJoaquím Rodríguezが勝利。
Petacchiは平地ではDi Lucaを引っ張っていたが、きつい坂も上りきり、10分遅れの71位。

1 Joaquím Rodríguez (Spa) Caisse d'Epargne 4.08.35 (41.273 km/h)
71 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +10.17

総合順位
1 Joaquím Rodríguez (Spa) Caisse d'Epargne 16.09.10
64 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +10.17

総合ポイント賞
1 Julien El Farès (Fra) Cofidis 22 pts
2 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini 19 pts

Petacchiのコメント。
「Di Lucaがステージレースを戦うのは初めてだった。これまでは僕のために働いてくれたから、今回は僕がお返しをするべきだと思ったんだ。ものすごく脚に来ていたけどね。僕はできるだけのことをした。Daniloは単なるチームメイト以上の存在だよ」

レース詳細cyclingnews.com
オフィシャルサイトTirreno Adriatico
ストリーミング放送Gazzetta TV
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-15 11:36 | Risultati(結果)
Tirreno-Adriatico 3a tappa の結果
3a tappa Fucecchio - Santa Croce sull'Arno, 166km は、並み居るスプリンターたちを抑えてFarrarの勝利。Petacchiはタイム差なしの13位。

1 Tyler Farrar (USA) Garmin-Slipstream 3.53.48 (42.6 km/h)
13 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +0.00

総合順位
1 Julien El Farès (Fra) Cofidis 12.00.20
2 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini +0.15

総合ポイント賞
1 Alessandro Petacchi (Ita) LPR Brakes-Farnese Vini 19 pts

Alessandro Petacchiは最後のカーブに10番目に入ってきて、BoonenとMcEwenを250mで追い抜こうとした。
「でも本当にあまりに距離が長いことに気づき、すぐに再加速した。こんな風の強い時には簡単ではなかった。僕たちはみんなもうぎりぎりの状態でゴールにたどり着いた。こんなわけで僕はCavendishのスプリントをアシストしたことになってしまった」

レース詳細cyclingnews.com
オフィシャルサイトTirreno Adriatico
ストリーミング放送Gazzetta TV
[PR]
by filippo_i09 | 2009-03-14 13:23 | Risultati(結果)